真田太平記

2016年01月16日

真田祭り 三光神社

真田家は武田信玄の家臣でした。
関ヶ原の戦いにおいての、幸村とその父の昌幸の活躍はよく知られています。

特に徳川家康の息子である秀忠が率いた徳川家の大軍を
真田家はごくわずかな兵だけで信州上田城にくぎ付けにしたのは有名です。

真田幸村のゆかりの観光地として有名なのが「三光神社」です。
三光神社は大阪七福神にも入っていて、JR大阪環状線の玉造駅から徒歩10分ほどのところにあります。

「真田丸」は、真田幸村が大坂の陣において築いた砦であり、
三光神社にはそこへ抜ける穴のような洞穴があるということです。

その勝利を祝うために、毎年11月の第1日曜日に真田祭りが行われていますので、
真田幸村ファンの方々は必見のお祭りでしょう。

抜け穴のような洞窟は、普段、閉められたままですが、
真田祭りでは一年に一回だけ、抜け穴の戸が開かれるとのことです。
posted by 真田角丸 at 19:04| Comment(0) | 真田幸村 ゆかりの地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

真田幸村 観光地」の先頭へ